ニキビ跡の赤みを治す方法

ニキビがやっと治ったのにぃ~。。。

 

赤みを帯びたニキビ跡が残ってしまい、なかなか治らないことってありませんか?

この赤みの原因は、炎症によってできた傷やもれた血液が固まったものが透けて見えている状態なのだそうです。
肌の表面から塗る薬で治すのは、なかなか難しいといわれています。

治し方で大切なことは、傷ついたところの肌を新しく生まれ変わらせることなんです。

ニキビ跡の肌はターンオーバーが乱れていることが多く、肌の再生ができにくくなっているといわれています。

ターンオーバーを正常に戻し、肌の再生を促すためには浸透力の高い化粧水を使って、肌にうるおいを与えることが重要なのだそうです。

日々のスキンケアで乾燥させない洗顔や化粧水による保湿をしっかりとすることが大切ですよね。

 

 

© 2016 ニキビ 洗顔 rss